So-net無料ブログ作成

江角マキコが芸能界引退を表明したファクス全文

nandenkanden50.jpg
 ドラマ「ショムニ」で一躍有名になった女優ん江角マキコ(50)が1月23日、代理人である弁護士ば通して、芸能界ば引退する意向であることば、各報道局宛にファックスで明らかにしとったとよ。



 そんファックスの内容(全文)は以下の通りばい。

 「報道各位 明日発売の一部女性週刊誌において、江角が不倫を行っているとの報道がなされるようですが、相手とされている方とは、投資金の返金交渉の相手方として、交渉のためお会いしているのであって、不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です。

 なお、夫との別居については事実ですが、あくまで双方の仕事や生活スタイル上の便宜のためであり、夫婦関係が悪化したという理由ではありませんし、離婚の予定も全くありません。

 芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です。30年間エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んで参りましたので、今は一度立ち止まり、子どもたちのために、今私にしかできないことを選択し専念する時期だったと考え、このような決断に至りました。これまでお世話になった皆様に、心より感謝申し上げます。以上」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-01769180-nksports-ent


nice!(84) 
共通テーマ:日記・雑感

「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」の松方弘樹さん74歳が脳リンパ腫で死去

nandenkanden50.jpg
 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去したとよ。74歳やったとよ。東京都出身。昨年2月に体調不良ば訴えて入院しとったとよ。東映の時代劇ややくざ映画ば中心に活躍したスター俳優やったとよ。



 趣味の釣りで300キロ以上の巨大マグロば釣り上げるやらなんやら豪快なイメージで知られた松方さんやけど、病魔には勝てなかったとよ。回復ば願ったファンや関係者の祈りも通じなかったとよ。

 所属する「夢グループ」が松方さんに脳腫瘍の可能性があることば報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定やった同3月1日から6月8日までの「夢コンサート」ば降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」ばやむっすると発表。そん後、病名ば「脳リンパ腫」と公表しとったとよ。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞ば起こし、今年に入って一進一退の状況ば続けたとよ。

 松方さんは時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟やけん。歌手志望やったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力ばぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。そん後、スターへの階段ば駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズやらなんやらの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」ば初めとする大型時代劇で活躍したとよ。そん一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気ば呼び、えらいたくさんのバラエティー番組でも異彩ば放ったとよ。

 元妻の女優仁科亜季子(63)との間に、タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)ばもうけたとよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000138-spnannex-ent


nice!(16) 
共通テーマ:日記・雑感

臼田あさ美、共演者から結婚イジられ苦笑 

nandenkanden50.jpg
 女優の臼田あさ美(32)が22日、都内で行われた映画『愚行録』(2月18日公開)ジャパンプレミアに出席。今月14日にロックバンド・OKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジ(26)との結婚ば発表して以降、初の公の場に登場したとよ。

 大勢の報道陣が集まる中、映画にかけ「今年あった愚行」ばテーマ話す企画の際に、共演の小出恵介(32)から「映画の番宣でテレ東の番組に臼田さんと出させてもろうた時に、『結婚するんやろか?』って聞いたら、『結婚します』って言われた」と告白。

 小出は「そん2日後とかに結婚されたんですけど、なんでそん2日の間にプロポーズしなかったんやろう、えらく悔やんでおるけん」と冗談交え結婚ばイジると、臼田は苦笑。すると妻夫木聡(36)が「それ愚行やなかやろう! プロポーズしてたら愚行だね」と即座にフォローば入れ、会場ば笑いに包んでいたとよ。

 イベント終了後に報道陣から結婚に関する質問が矢継ぎ早に飛んやけど、臼田は笑顔で会釈し会場ば後にしたとよ。

 同作は、デビュー作『慟哭』で脚光ば浴び、『乱反射』で第63回日本推理作家協会賞ば受賞、『後悔と真実の色』で第23回山本周五郎賞ば受賞した作家・貫井徳郎氏の同名ミステリーば映画化。人間関係における秘められた羨望、嫉妬、駆け引き、日常的に積み重ねられた無意識の愚行(=愚かいな行為)が複雑に絡み合い、見る者の人間性が極限まで試される戦慄の群像劇。

 イベントにはそんほか、満島ひかり(31)、松本若菜(32)、中村倫也(30)、眞島秀和(40)、濱田マリ(48)、平田満(63)、石川慶監督(39)が出席したとよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000324-oric-ent


nice!(14) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。